【口コミで人気の広島の写真館5選!】七五三やマタニティフォトの撮影におすすめのフォトスタジオをご紹介!

成人式の後に振袖の写真撮影は可能?

公開日:2020/11/15  最終更新日:2020/10/27


成人式が終わった後にゆっくりと振袖の写真撮影をしたい人もいるでしょう。お正月が終わり、バタバタした時期に式が来てしまってじっくりと写真撮影できなかったという人もいるかもしれません。二十歳のお祝いのための記念ですから、慌てて終わらせてしまって後悔しないようにしませんか。実際に、このような要望に答えてくれるのかどうかを見ていきましょう。

ゆっくり撮影したい人も安心できる

人によってもスケジュールに違いがありますし、成人式のために振袖を着て写真撮影をあらかじめ終わらせることができないこともあります。このような場合は、後で写真撮影できますので安心してください。せっかくですから、きちんと二十歳のお祝いの写真を残しておきましょう。各自治体によって式を行う時期も違います。

だから、事前に撮影を終えておきたくてもそれが難しいことは決して珍しいことではありません。二十歳といっても学生の人もいれば社会人の人もいますし、スケジュールが大変な人もいるでしょう。後撮りできますので、忙しい人も時間的に余裕のある時に撮影できます。

いつまでに撮影をしておかないといけないのか気になるかもしれません。極端なケースではありますが、1年後でも構いません。二十一歳になってしまいますが、それでも後撮りが可能なのでなかなか忙しくて時間が取れなかったということであれば、1年後を選ぶこともできます。

成人式に出席しなくても振袖撮影できる

出たかったけれどスケジュールの都合がつかない、あるいは体調不良で式を欠席することがあるかもしれません。このような場合であっても振袖の写真だけは残しておきたいと思うのではありませんか。今では、ほとんどの人が成人式で振袖を着ますし、写真撮影もしているからです。式を欠席してしまったとしても写真撮影だけすることもできますから、記念に撮っておきませんか。

もちろん、このような場合であっても自分の時間に余裕のある時期で構いません。忙しい人であれば1月中の撮影がかなり厳しいことだってあるはずです。必ずしも1月中に拘らなくてもよいので空いている時に撮りましょう。

家族と一緒に撮影したいので、家族全員の都合に合わせて時期を決めてもよいかもしれません。人それぞれ事情が全然違いますが、振袖を着た成人式の写真を残しておきたいと思うのではありませんか。写真館の方ではあまり制約なく写真撮影できるようにしていますので、式を欠席しても問題ありません。

デメリットについても知っておこう

自分のペースで成人式の振袖写真を撮影できるのはよいですが、デメリットについても考えておいた方がよいです。着付けのプランに写真撮影が入っていることがよくありますが、後撮りの場合は入っていないことがあります。前撮りや当日撮りは写真撮影がプランに入っていることが多いので、費用が嵩んでしまうかもしれません。

ただし、前撮りや当日撮りであまりよい写真が撮れなかった際に後撮りできるので、利用を考えるのはよいのではありませんか。もちろん、その分の費用が多くはなりますが記念の写真は満足のいくものであって欲しいと思うはずです。

成人式に出席した時と同様に着付けやメイクをまたしなくてはならないために、面倒に感じることはあるかもしれません。振袖を着ることは少々大変なことですから、大変だと感じてしまう人は少なくないはずです。この手間を惜しんでも素敵な写真を残しておくことを考えてみませんか。デメリットまで頭に入れて決断しましょう。

 

成人式の前や当日に写真撮影ができなかった、式に出席しなかったとしても後撮りで振袖の写真を撮ることができます。1年後でも構わないのであれば、多くの人がきちんと二十歳の記念の姿を残すことができます。デメリットもありますが撮影は成人式後の撮影は可能です。

広島のおすすめ写真館一覧

イメージ
会社名大進創寫舘(だいしんそうしゃかん)フォセットコマエ写場スタジオアリスフォトスタジオニコ
ポイント42,000件のお客さんの多くがリピーターな高満足度呉市にある、創業80年以上の老舗店舗で信頼性が高い創業昭和元年!歴史の古さで言えばナンバーワン!全国展開を行っており、知名度はとても高い!店舗数の多さ、そして会社の名前の由来がおもしろい
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
広島写真館ランキング!
第2位 フォセット
第3位 コマエ写場
記事一覧